環境への配慮

地域と連携して、資源の循環と有効活用に積極的に取り組みます。

HOME > 環境への配慮 > 環境方針

環境方針

環境理念

当社が、事業活動を行う「いわき」は、広大な市域面積を有し、東に太平洋、白砂青松の海岸線、西に阿武隈高地、そこに源を発するいくつもの河川など、豊かで多様な自然資源に恵まれています。この環境を保全し次世代への継承と循環型社会を構築するために、社員一人ひとりが誠実に地域と連携して、資源の有効活用や廃棄物の再資源化に努め、安全・安心な環境サービスを行っていきます。

行動指針

1.環境関連法規等の遵守

事業活動に関わる環境関連法規、条例、協定など、当社が同意したその他の要求事項を遵守します。

2.資源、エネルギー等の効率的な活用

水資源や電気・化石燃料等の消費による環境への負荷、資源枯渇等を認識し、省資源、省エネルギーの推進を図ります。特に浄化槽の清掃事業においては、当社開発の汚泥濃縮車を活用し、車両燃料の削減と浄化槽の処理水のリサイクルに努めます。

3.廃棄物発生の抑制と再資源化の推進及び汚染の予防

自社内はもとよりお客様の廃棄物においても発生抑制や分別の徹底により再資源化を推進し、廃棄物の最小化と適正処理を進めます。また環境の汚染予防に努力し、環境マネジメントシステムの継続的改善に取り組みます。

4.全員参加による地球環境保全の実践

全社員が地球温暖化の現状や環境経営の意義、組織の環境方針を理解し、環境目的・目標を設定して、自ら積極的に実践します。また、地域に無くてはならない事業所として、社会や地域貢献活動に努めます。

5.グループ会社の対応

当社事務所に同居する有限会社カンセイ、有限会社第一環境管理センターも一体になり、上記に掲げる環境活動を推進します。

この環境方針は全従業員及びサイト内で働く全ての人に周知すると共に、社外に開示する。

2007年12月21日

株式会社アメニティいわき
代表取締役 根本 宏

受付時間 8:00-17:00(平日)